忍者ブログ
お師さんによる格闘技と格闘技ゲームをテーマにしたブログです
2017-091 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 08 next 10
67  66  65  64  63  62  61  60  59  58  57 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「一撃 鋼の人」クリアしました、押忍!

入門の際の適正テストでは「自動販売機でジュースを買いました、お釣りが出てきません」という問いに対しての選択肢のなかに「一撃!」というものがあったり、道場での会話の選択肢でミスすると「武とは何なのか考えてみようか」という感じで極真魂をゲームから学ぶことが出来ます。

最初は抵抗がありますがクリアする頃には決定ボタンと共に「押忍!」と声が漏れてしまったり、長めのロードも黙想しこれも修行の一環だと思えてきます。

そういった修行のおかげなのか、このゲームをやった後は相手(特に極真空手をやっている人)の求めているものを察知することがすごく上手くなっているような気がしてなりません。

マンガ空手バカ一代から影響を受けて極真空手に入門した人がいたようにこのゲームがきっかけで入門したりする人もいるのではないかと思います。そういうメディア戦略的な視点でも面白い作品なのかもしれません。

技のアサインが出来なかったり、最終的に能力が全て最高値になってしまって個性が反映されなかったり、システム的にまだ未整備な部分もありますが、雄ゲージならぬ押忍ゲージ(これがなくなると心が折れる)や部位ダメージによる骨折・脱臼などのケガなど後に「餓狼伝Breakblow Fist or Twist」に受け継がれる要素があったりするなど格闘技ゲーム史として見ても面白い作品だと思います。


参考映像
PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
TRACKBACK URL 
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
(10/15)
(06/11)
(06/11)
(05/24)
(05/23)
最新記事
(04/26)
(04/25)
(01/01)
(12/31)
(12/20)
プロフィール
HN:
お師さん
性別:
男性
自己紹介:
ごあいさつ
格闘技とゲームが凄く好きで格闘技ゲームも随分やったのですが、なかなか納得のいくものがなく、同じような不満を持っている人がたくさんいることを某掲示板で知りました。
自分はゲーム制作に少なからず携わっている身なので同じ不満を持つ人のため、そして自分も楽しむために開発をスタートしました。
開発は大きな費用と長い期間がかかると思われますが頑張っていきますので応援よろしくお願いします。
完成したソフトは販売する予定です。フリーソフトではありませんので誤解の無いように。
ある程度の段階まで開発が進んだら体験版を出すつもりです。(体験版はもちろん無料です)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
"お師さん" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]