忍者ブログ
お師さんによる格闘技と格闘技ゲームをテーマにしたブログです
2017-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09
1  2  3  4  5  6 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

24時までに間に合うか微妙な状況にありますが作業中です。なるべく早くHPに載せられるようにしたいと思います。
PR

格闘技ゲーム制作サイトに新しい広告を追加しました。よろしくお願いします。

前回コメントの方で書いた目標の変更について。正統派の総合格闘技ゲームが多数発売されたこともあり、多くの格闘技ファン、ゲームファンにとって満足のいく物であったのではないかと思います。
そこで、基礎的な格闘技のゲーム部分の後の目標として「イベントメイキング」のような要素が作れないかと考えています。作り方によっては風雲たけし城的な面白がり方が出来るような感じで。誰かが作ったイベントに参加するようなことが出来れば面白いような気もします。
まずは次回の体験版に向けて基礎の部分を積み上げて行きたいと思います。

ゲーム制作の期間が始まってからかなり長いこともあり、制作が続いているか疑問に思われることもあると思いますが、事前に宣言することなく制作停止をすることはありません。
制作速度は微々たるもので、それが今は満足してもらえるものでないととしても、そのレベルを少しづつでも上げる事を止めるつもりはまったくありません。
最近は体験版のファイル関連の問題を解決する作業をしています。
その後の予定では表示関連の問題のチェック機能の追加と構え状態での体の動き、前足・奥足のローキックのガード、横への歩行、プログラムで横への移動をしても相手の方向を向くようにする、リングの外への移動を制限するという処理をそれに追加する予定なのですが、今後の体験版の方向性についての意見もらえないでしょうか?
モーションに力を入れるべき、プログラムを強化しゲームとしての完成度を上げるべき、オブジェを追加・強化し見た目のレベルアップをするべきなどなど。皆様のご意見をいただけたらと思います。もちろんまだまだ足りない要素がたくさんありますが、開発をシミュレーションゲームのように考えて楽しんで参加してもらえたらと思います。

表示関連での問題解決のために新しい資料を手に入れました。セガの新人教育カリキュラムから生まれたゲームプログラミング解説書ということです。800ページ以上で内容が各分野しっかりしているので、制作に貢献してくれそうです。あの手この手で解決を試みていた暗く表示される問題の解決の裏づけにもなりました。
 

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
(10/15)
(06/11)
(06/11)
(05/24)
(05/23)
最新記事
(04/26)
(04/25)
(01/01)
(12/31)
(12/20)
プロフィール
HN:
お師さん
性別:
男性
自己紹介:
ごあいさつ
格闘技とゲームが凄く好きで格闘技ゲームも随分やったのですが、なかなか納得のいくものがなく、同じような不満を持っている人がたくさんいることを某掲示板で知りました。
自分はゲーム制作に少なからず携わっている身なので同じ不満を持つ人のため、そして自分も楽しむために開発をスタートしました。
開発は大きな費用と長い期間がかかると思われますが頑張っていきますので応援よろしくお願いします。
完成したソフトは販売する予定です。フリーソフトではありませんので誤解の無いように。
ある程度の段階まで開発が進んだら体験版を出すつもりです。(体験版はもちろん無料です)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
"お師さん" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]