忍者ブログ
お師さんによる格闘技と格闘技ゲームをテーマにしたブログです
2017-101 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 09 next 11
69  68  67  66  65  64  63  62  61  60  59 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

参考資料としてPS2の「3D格闘ツクール2」を買い、一度売ってしまって手元に無かった「THE異種格闘技」も買い戻しました。

「3D格闘ツクール2」をやってみたのですが、バーリトゥードの選手のモーションを見てみたらマウントをとったりする動きはなく「格ゲーに出てくるバーリトゥード」という感じでした。モーションを作る際の動きのポイントや勢いのある動きの作り方などは非常に参考になると思いました。

「THE異種格闘技」も改めてやってみて、格闘スタイルの個性の出し方やこの格闘スタイルは最低でもこの部分は抑えておかなければいけないといった制作における「ツボ」のようなものを勉強できたと思います。ラウンドインターバルやサブミッションの連打は個人的にはキツイと思いました。皆さんは格闘技ゲームにおける連打についてどう思われますか?

あと、ゲームではないですが佐竹雅昭著「まっすぐに蹴る」をようやく手に入れました。
テレビで見ているだけでは分からない舞台裏の事や選手の気持ち、そして「K-1」の「K」の本当の意味、怪獣フィギアを集める理由などが書かれていて、「見て損無し」と個人的には思いました。


ちなみに皆さんがお勧めの参考資料があったら漫画でもゲームでも技術書でも構いませんので教えてもらえるとありがたいです。
PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
無題
連打より、少なくとも関節をかける側はタイミング押しがやり易いと思います
男一匹 EDIT
at : 2007/04/12(Thu) 17:44:25
無題
なるほど、ご意見ありがとうございます。グラップリングをゲームにしていくのはなかなか難解ですが研究を続けていきたいと思います。要望やアイディアなどお気軽にお聞かせくださいませ。
お師さん EDIT
at : 2007/04/13(Fri) 19:57:06
TRACKBACK URL 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
(10/15)
(06/11)
(06/11)
(05/24)
(05/23)
最新記事
(04/26)
(04/25)
(01/01)
(12/31)
(12/20)
プロフィール
HN:
お師さん
性別:
男性
自己紹介:
ごあいさつ
格闘技とゲームが凄く好きで格闘技ゲームも随分やったのですが、なかなか納得のいくものがなく、同じような不満を持っている人がたくさんいることを某掲示板で知りました。
自分はゲーム制作に少なからず携わっている身なので同じ不満を持つ人のため、そして自分も楽しむために開発をスタートしました。
開発は大きな費用と長い期間がかかると思われますが頑張っていきますので応援よろしくお願いします。
完成したソフトは販売する予定です。フリーソフトではありませんので誤解の無いように。
ある程度の段階まで開発が進んだら体験版を出すつもりです。(体験版はもちろん無料です)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
"お師さん" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]