忍者ブログ
お師さんによる格闘技と格闘技ゲームをテーマにしたブログです
2017-121 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 11 next 01
234  233  232  231  230  229  228  225  224  223  222 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

縦回転の動きを作るということで「胴回し回転蹴り」を制作してます。今回は速くモーションを作るというのを目標にしているのですが、結構苦戦してます・・・。上半身と蹴る方の足は大体出来てきてるのですが、腕の動き(特に着地際)や蹴らない方の足の動きはまだまだ改善が必要です。あとは全体的なスピードとタイミングの調整をしていく必要があります。

ちなみにこの技は蹴ったあとに寝た状態になってから立ち上がるので、グランドの状態からの「起き上がりモーション」も作ることになると思います。

フライングニールキックとか竜巻蹴りとか浴びせ蹴りとか似ている技の違いについて調べて混乱してます。プロレスゲームはこの違いを表現してたりする辺りが凄いですね。
PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
無題
こんばんは!!

言われてみると胴回し回転蹴りって難しい動きですよね。
想像してみたら、蹴らない足の動きがまったくイメージできませんでした

難しいですが、お師さんのペースでがんばってください!!
キャベジ URL EDIT
at : 2008/08/04(Mon) 21:12:17
無題
私も厳密には分からないですが、
自分なりの勝手な解釈を書き込んでみます。

>浴びせけり
フルコンタクト空手や骨法(というより殆どプロレス技で見ることが多いですが)の浴びせ蹴りは、縦に転がる前転式のものと考えています。アストラルバウトでは佐竹似の飛鳥拳次、ウィリー・ウィリアムス風のジョニー・ウィリアム、
鉄拳ではニーナやポールも使ってたと思います。

>フライングニールキック
リングスやファイプロでは「大車輪キック」という名前でも見たことがあります。

プロレスゲーム闘魂烈伝でも橋本真也が使っていましたよね。とても威力ありました

実写では前田対藤波のプロレス動画で見たのですが、骨法や空手式と違い、胴体が横に寝ているような体勢ですね。

K-1誕生期の佐竹対モーリスのミックスルール戦で、佐竹はフライングニールキックを使っていたような、、そんな写真を雑誌でみたことがあります。

いずれ橋本のゲームの動き、前田の実写の動き、佐竹の写真の体勢とも、やはり体は横に寝ている姿勢だったと思います。
K・S URL EDIT
at : 2008/08/04(Mon) 22:42:40
Spinning to your rock and roll
>キャベジさん
こんばんは!!
結構見ているようでなかなか頭に残ってないんだよね。まずはいろんな動画を見て、その後スローにしたり止めたりしてます。技術本で読んだり、あとは実際にやってみるのが良いんだけど・・・、胴回し回転蹴りはつらいっス。柔道の前回り受身をヒントに考案された技らしいので前回り受身からだね。
ちなみに今のところ13番まで修正してます。ペース上げていくよー!

>K・Sさん
詳しい解説ありがとうございます!いや実は密かに期待してました^^;
まさか佐竹が使っていたとは!

紹介してもらったもので見つけられそうなものは出来るだけ探して見ようと思います。

こういう微妙な差を理解することでよりモーション作りのレベルが上がると思います。

そして格闘技ファンにとってそういう微妙な違いは面白がれる(ニヤニヤできる)ポイントだと思うので気を使いたい部分ですね。
お師さん EDIT
at : 2008/08/05(Tue) 00:55:19
無題
どういたしまして。いつも作成お疲れ様です
動画で大変試行錯誤された、三角絞めについても触れていましたね。

総合格闘技では下から攻め込む形式のものが多いようですが、
同じくゲームやプロレスでも多用な攻め方があったように思います。

橋本真也がプロレスのフィニッシュ技で使っていた三角絞めは、
仰向けにダウンした相手に、自分も仰向けになって極める形が多かったですね。

ジーン・フレージャーがプロレスで異種格闘技戦をしたときも
橋本が三角絞めで勝ちましたが、どのような体勢で決めていたかは…記憶にないです^^;
後は、UFCのゲームで、フランクシャムロックがマウントポジションから三角絞めを
極める形もありましたね。
K・S URL EDIT
at : 2008/08/06(Wed) 20:18:54
如何に仕留めるか
三角絞めだけでもたくさんあるんですよね。マウントポジションから下になりながらの三角、マウント上のままの座り三角?とか。

まずは基本的なものから導入していきますが、相手の状態や自分の掛け方でいろんな形になるような仕組みを目指したいですね。決まったアニメを見るんじゃなくてラジコンみたいな感じというか。作りながら調整していきたいと思います。

打撃にしても、組技にしても、どうやってその形まで持っていくか?という技を入るまでの過程が重要だと思います。そういう部分を上手く再現できたら面白いのではないかと思います。
お師さん EDIT
at : 2008/08/07(Thu) 00:21:35
TRACKBACK URL 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
(10/15)
(06/11)
(06/11)
(05/24)
(05/23)
最新記事
(04/26)
(04/25)
(01/01)
(12/31)
(12/20)
プロフィール
HN:
お師さん
性別:
男性
自己紹介:
ごあいさつ
格闘技とゲームが凄く好きで格闘技ゲームも随分やったのですが、なかなか納得のいくものがなく、同じような不満を持っている人がたくさんいることを某掲示板で知りました。
自分はゲーム制作に少なからず携わっている身なので同じ不満を持つ人のため、そして自分も楽しむために開発をスタートしました。
開発は大きな費用と長い期間がかかると思われますが頑張っていきますので応援よろしくお願いします。
完成したソフトは販売する予定です。フリーソフトではありませんので誤解の無いように。
ある程度の段階まで開発が進んだら体験版を出すつもりです。(体験版はもちろん無料です)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
"お師さん" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]