忍者ブログ
お師さんによる格闘技と格闘技ゲームをテーマにしたブログです
2017-121 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 11 next 01
206  205  204  203  202  201  200  199  198  197  196 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回紹介するのはPS版の「北斗の拳 世紀末救世主伝説」というゲームの中に出てくる「世紀末シアター」です。これはストーリーモードのムービーに好きな台詞を組み合わせてプレイヤー独自の編集をするモードです。まだまだ先のことになると思いますが、企画にある「煽り映像編集機能」というものを考える上で参考になりそうな気がします。

女の心変わり

シュウの最期
PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
無題
このゲーム、当時めっちゃハマりました。
原作のストーリーを忠実に再現してるし、小ネタも充実(デカイババアとか)してて今でもたまにやってます(笑)

ただ敵が弱いのがちょっと残念。
ケンシロウの使い勝手が良すぎるからだと思います
キャベジ URL EDIT
at : 2008/03/30(Sun) 20:27:06
え、えんでばぁ!!
どもども^^

このゲームは本編以外のモードも面白いということで中古でも高いみたいですね。欲しい!

もともと断末魔の叫びは作者の遊びが入ってるようなので、本編以外のこういう楽しみも北斗の拳らしいのかも。(鍋シリーズとかあるらしい)

>ケンシロウの使い勝手が良すぎるからだと思います

これは怪獣ものをゲームにしづらいというのに似てるかもしれないね。強くないと怪獣らしくないけど、出てくる敵がどんどん強くならないとゲームにならないというジレンマ。キングオブモンスターズとか昔あって好きだったけどね・・・。
お師さん EDIT
at : 2008/04/01(Tue) 20:36:28
TRACKBACK URL 
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
(10/15)
(06/11)
(06/11)
(05/24)
(05/23)
最新記事
(04/26)
(04/25)
(01/01)
(12/31)
(12/20)
プロフィール
HN:
お師さん
性別:
男性
自己紹介:
ごあいさつ
格闘技とゲームが凄く好きで格闘技ゲームも随分やったのですが、なかなか納得のいくものがなく、同じような不満を持っている人がたくさんいることを某掲示板で知りました。
自分はゲーム制作に少なからず携わっている身なので同じ不満を持つ人のため、そして自分も楽しむために開発をスタートしました。
開発は大きな費用と長い期間がかかると思われますが頑張っていきますので応援よろしくお願いします。
完成したソフトは販売する予定です。フリーソフトではありませんので誤解の無いように。
ある程度の段階まで開発が進んだら体験版を出すつもりです。(体験版はもちろん無料です)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
"お師さん" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]