忍者ブログ
お師さんによる格闘技と格闘技ゲームをテーマにしたブログです
2018-051 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 04 next 06
185  184  183  182  181  180  179  178  177  176  175 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「作画を学ぶ」の記事で参考動画を募集したのですが、これからもコメントしてもらうのに使いやすいと思うので新しいカテゴリーとして独立した記事にしてみました。参考動画で紹介してもらったものは、全部とは言えませんが3Dモーションとして再現してみようと思いますのでよろしくお願いします。

一応もう一度説明と注意点などを書いておきます。
モーションの作り直しに際しましてブログへのコメントにて参考動画を紹介してもらえるとありがたいです。格闘技のジャンルは「ボクシング」、「キックボクシング」、「柔術」、「レスリング」、「総合格闘技」で正面や側面、前後、頭上からの視点など、視点が多いほど参考にしやすいです。技術に関するワンポイントアドバイスなど添えてもらえると理解しやすいです。

勝手ながら、PCに悪影響を及ぼすリンクの危険を避けるため、YOUTUBEまたはニコニコ動画へのリンクでお願いします。また、グロや無関係の動画へのリンクと判断した場合、削除させていただきます。

PR
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS
無題
Tekken DR Xiaoyu vs Jin
http://www.youtube.com/watch?v=ZvaJUkO26Ew

http://www008.upp.so-net.ne.jp/performance/martialarts-all.html

http://dagekinewaza.blog82.fc2.com/

Willtheblue EDIT
at : 2007/11/02(Fri) 22:52:43
ようこそ
どうも、いらっしゃいませ^^

参考動画ありがとうございました。リアルなモーションが作れるよう頑張ります!気軽にコメントしてもらえると嬉しいです。今後ともよろしくお願いしますね。

ちなみに質問なんですが、Willtheblueさんはどんな格闘技、格闘ゲームがお好きですか?参考までに教えてもらえませんか?

追記
タックルさんに紹介してもらったローキックが完成したのですがHPを管理しているPCにちょっとトラブルがあって復旧に手をこまねいてます。もうしばらくお待ちください。すいません;;
お師さん EDIT
at : 2007/11/03(Sat) 20:15:48
無題
>格闘技
合気道。次点は柔道かな。

>格闘ゲーム
鉄拳5、ヴァンパイアセイヴァー
KOF98、スト2だと思います。

Willtheblue EDIT
at : 2007/11/03(Sat) 22:27:00
>合気道。次点は柔道かな。
合気道や柔道ってなかなかゲームに登場しないのが残念ですね。合気道はバーチャの葵とか武力ONEの貴人くらいでしょうか。組み技系はゲームにするのが複雑というのも原因なのでしょうね。武力ONEのバランスの概念はかなり格闘技をゲーム化する上で今後の重要な要素だと思います。

>鉄拳5、ヴァンパイアセイヴァー
KOF98、スト2だと思います。
なるほど、質問に答えてもらえてありがとうございました。参考になりました。鉄拳5だけやった事ないですが、今度やってみようと思います。ヴァンパイアではビシャモン使ってました。ファンネルみたいな魂がカッコいいですね。ストリートファイターは最新作のムービーがエライ事になってましたよ。よかったら見てみてください。
http://www.streetfighterworld.com/
お師さん EDIT
at : 2007/11/04(Sun) 21:06:45
無題
既出かは分からないのですが、エリオ対木村です。
ttp://jp.youtube.com/watch?v=mSPL2BFepgU

動画関係のリサーチは疎くて、ゲーム楽しみにしている者として申し訳ないです。
今後も少しずつトライしてみます。

近況は、新生U、Uインター、リングス関係のパンフを数冊と、バリジャパのパンフが到着しました。
選手資料など何か協力できることがありましたらよろしくどうぞ。
K・S URL EDIT
at : 2007/11/14(Wed) 20:23:55
無題
>お師さん
 葵なんてキャラいましたね。自分はどの格闘ゲームでもあまりカウンター狙いのキャラは使いませんが。ジャッキーみたいに何も考えずガンガン攻めれるキャラの方が好きです。
>KSさん
 木村繋がりだとチキンウイングアームロックが"kimura lock"というのは有名ですね。V1アームロックは"americana"で検索すると見つかります。
 あと前に一度お話したmixiコミュも宜しければ一度遊びに来てください。特別な活動をしている訳でもなく、雑談中心のコミュなのでお気軽にどうぞ。
 http://www.youtube.com/watch?v=M-hyxTuh2YE
 http://www.youtube.com/watch?v=K6r8MkqeSMM
タックル URL EDIT
at : 2007/11/14(Wed) 23:14:55
復旧
PCトラブルからやっと回復しました。ただいまローキックの動画を撮影しております。

>K・Sさん
このバージョンの動画はまだ見てなかったです、ありがとうございました。何か動画見つけた時はまたよろしくお願いしますね^^

ジャケットマッチも出来たら面白いですよね。「滑りやすさ」とかをパラメータで設定すればある程度再現できるのかもしれないですね。青木真也のロングスパッツとか三角絞め入り安かったり・・・。

>近況は、新生U、Uインター、リングス関係のパンフを数冊と、バリジャパのパンフが到着しました。
いや~、総合格闘技の夜明けを感じさせますね。総合がまだメジャーになる前の何か見ちゃいけないものを見た感覚を思い出します。

>選手資料など何か協力できることがありましたらよろしくどうぞ。
開発の過程で何かあった時はよろしくお願いしますね。トレーナーとか微妙なパロディしたりするのとかマニアックで良いかもしれないですね。PS1の「K-1王者になろう」なんかはそういう所が上手かったと思います。
お師さん EDIT
at : 2007/11/14(Wed) 23:17:36
撮影中
今回は出来上がる前のモーションも載せてみようと思います。だんだん良くなってる感じが分かってもらえればと言う事で。ローキックは11段階の調整をしてみたのですがその途中の動画を載せてみようと思います。

>タックルさん
ガンガン攻める爽快感は格闘ゲームの要という感じがします。実際の格闘技でもアグレッシブな選手ほど人気が出やすいですよね。
お師さん EDIT
at : 2007/11/14(Wed) 23:34:17
無題
>タックルさん
どうもありがとうございます。GAME AND MMAはいつも拝見してます。
SNSという形式自体ほとんどやらないのですが
徐々に意識を変えつつ、mixiにも興味を向けてみますね(^^;)
V1アームロックが「americana」なんて、所変われば呼び名も全然違うものですね~。

>お師さん
了解しました。Uインターのスバーンの投げ技の写真が良い感じです(笑)
たまに面白いのが、実際の対戦とパンフ上のカードが違うということです。
例えば95年のK-1で、バーリトゥードマッチで本間聡対レネ・ローゼという対戦がありましたが、
元々本間の相手はキモだったようですし、

VTJ94では、参戦選手の名前に実際は出ていないウイリー・ピータースの名前も
あったりして、結構気付かない部分が見つかったりします。

モーション動画は拝見しました。ローキックメチャクチャ良い感じです!
走りモーションは試合中の動きにも活かす予定でしょうか?
個人的には、手は振らずにファイティングポーズの状態で構えるのが自然かな?と思ったので(^^;)

youtubeの動画で、キングオブコロシアムの格闘技系選手のVTマッチを見ました。
やはりPRIDE、UFCに比べれば違和感タップリであればプロレスのゲームだなという印象です。
選手は歩くときも手を振って歩いていたし(大汗
K・S URL EDIT
at : 2007/11/16(Fri) 22:41:51
歩きモーション追加しました
>K・S さん
スバーンの投げはUFCでも凄かったですね~。しかも2連続やった時はザンギエフにしか見えませんでした^^
そういや今も試合してるんでしたっけ?年齢で出れないとかだったと思うけど、老化を力でねじ伏せてるの凄すぎます!

>たまに面白いのが、実際の対戦とパンフ上のカードが違うということです。
ケガによるアクシデントもあると思いますが、現在も度々見られますね出れないと分かってるのに出るって言っちゃうやつ。あとはたまに交渉決裂して準備期間無しでオファーされる選手はカワイソウですね;;

>ローキックメチャクチャ良い感じです!
そう言って貰えると報われますTT
モーションに関しては、とりあえず時間をかければそれなりのモーションを作れるようになってきたので、どんどん数をこなしてレベルアップしていきたいと思います。

>ファイティングポーズの状態で構えるのが自然かな?
そうですよね~、あれは入場用という感じですよね。各種格闘スタイル分作るのは厳しいので「構えながら走るモーション」は共通になってしまいそうですが。試合時には任意で決められる様にしようかとも思います。構えたまま走る=攻撃や防御に反応しやすい、構えないで走る=素早いダッシュのような。

>youtubeの動画で、キングオブコロシアムの格闘技系選手のVTマッチを見ました。
キンコロはエディットとか凄いんですけど、ファイプロの流れを汲んでいるので「腰を落としたタイミングで技を仕掛ける」というプロレスゲームの王道という感じでK-1、はじめの一歩のようなスピード感や打撃の面白さは無いように思えますね。プロレスゲームなのでプロレス以外の面白さを求めるのは酷ですが、逆に言えばそう思わせる懐の深さも感じます。
お師さん EDIT
at : 2007/11/17(Sat) 02:31:50
TRACKBACK URL 
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
(10/15)
(06/11)
(06/11)
(05/24)
(05/23)
最新記事
(04/26)
(04/25)
(01/01)
(12/31)
(12/20)
プロフィール
HN:
お師さん
性別:
男性
自己紹介:
ごあいさつ
格闘技とゲームが凄く好きで格闘技ゲームも随分やったのですが、なかなか納得のいくものがなく、同じような不満を持っている人がたくさんいることを某掲示板で知りました。
自分はゲーム制作に少なからず携わっている身なので同じ不満を持つ人のため、そして自分も楽しむために開発をスタートしました。
開発は大きな費用と長い期間がかかると思われますが頑張っていきますので応援よろしくお願いします。
完成したソフトは販売する予定です。フリーソフトではありませんので誤解の無いように。
ある程度の段階まで開発が進んだら体験版を出すつもりです。(体験版はもちろん無料です)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
"お師さん" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]