忍者ブログ
お師さんによる格闘技と格闘技ゲームをテーマにしたブログです
2017-081 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 07 next 09
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

合気道とBJJという珍しい組み合わせを特集した本があったので紹介。

マーシオ・フェイトーザ&デレック・ナカガワ Aikido to BJJ ★教則DVD★

関連動画
BJJLegends.com Technique, Marcio Feitosa, Kyra Gracie - Pass Guard to Rear Choke

騒動を期に引退した朝青龍が見せた「腕捻り」という技も合気に近いようです。
相撲に見る合気

科学的な解説が聞きやすい動画。
「身体のふしぎ~指一本の護身術」 紺野美沙子の科学館
PR
懐かしい動画を見つけたので紹介。大竹まことのただいま!PCランドはPCエンジンなどのゲーム情報を扱った番組で、なぜかコーナーで格闘技や武道を紹介していたのを覚えています。紹介の際にはコーナーを担当する渡邊浩弐が骨を折るなど、かなり体当たりの内容だったようです。どこからどう見ても文科系の渡邊氏で不相応な感じもしますが、コーナーを通して打たれ強い心身になっていったような印象があったのを覚えています。

合気道
大竹まことのただいま!PCランド

杖道
大竹まことのただいま!PCランド

昔、読んでいた漫画の続編が出ているようだ。 総合格闘技というジャンルがまだ異種格闘技だった頃の漫画という印象があるけれど、完成されつつある総合格闘技のスタイルに新しい要素を期待している自分としては、こういう漫画はなかなか楽しい。
続編が出そうにないはずだった漫画が続編が出るとマイナーなのにも関らず盛り上がってしまう。忍空なんかもそんな感じ・・・。マイナー漫画の話のついでに「ゾンビパウダー」と「星を継ぐもの」も続編が見たいな~。



人に気づかれたいと願う  哀れな老犬だよ
【WWE映画】ビヨンド・ザ・マット~プロレスの裏側part4

オレはズタボロのクズだ 当然の報いだが・・・   お前に嫌われたくない
チャンネル桜 前田有一の超映画批評 レスラー
 

ファミ通に載っているゲームの点数。その最低点の3点のようなゲームを考える企画。
3点ゲーム 第01回 (1/2)
3点ゲーム 第01回 (2/2)
3点ゲーム 第02回 (1/2)
3点ゲーム 第02回 (2/2)
好景気の頃は悪ふざけみたいなゲームがたくさんありましたね~。掴んじまった日にはあまりの残念感に「これは面白いんだ!」と自分を納得させる精神修行をした思い出があります。
自分も3点のゲームを考えてみようかと思いましたが、狙って3点というのは結構大変な気がします。もしよかったら、皆さんも考えてみると楽しめるかもしれませんね。思いついたらコメント欄にどうぞ~。
こういうゲームを特集した本もあるので興味のある方はぜひご覧ください。マーケットプレイスの商品はクレジットカード払いじゃないと買えませんが、イーバンクカードプレミアムだと買えたりしますのでAmazonを頻繁に使う方はいかがでしょう?

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
(10/15)
(06/11)
(06/11)
(05/24)
(05/23)
最新記事
(04/26)
(04/25)
(01/01)
(12/31)
(12/20)
プロフィール
HN:
お師さん
性別:
男性
自己紹介:
ごあいさつ
格闘技とゲームが凄く好きで格闘技ゲームも随分やったのですが、なかなか納得のいくものがなく、同じような不満を持っている人がたくさんいることを某掲示板で知りました。
自分はゲーム制作に少なからず携わっている身なので同じ不満を持つ人のため、そして自分も楽しむために開発をスタートしました。
開発は大きな費用と長い期間がかかると思われますが頑張っていきますので応援よろしくお願いします。
完成したソフトは販売する予定です。フリーソフトではありませんので誤解の無いように。
ある程度の段階まで開発が進んだら体験版を出すつもりです。(体験版はもちろん無料です)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
"お師さん" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]