忍者ブログ
お師さんによる格闘技と格闘技ゲームをテーマにしたブログです
2017-041 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 03 next 05
1  2  3  4  5  6  7 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

年末の体験版に向けて問題解決を進めてます。早く解決して新しい要素を入れたりモーションを追加したりキャラクターのクオリティを上げたいものです。

K-1GPはアーツの奮闘に感心しましたが、セームvsアリスターも見て見たいものですね。ダイナマイトは青きvs自演乙の変則マッチなどDREAMでは見れないカードと思えばお祭りイベントとしては面白いのか?と思います。トップ選手同士のカードに飢えている日本のMMAファンにとっては歯痒いカードが多いような気もしますが。せっかくの地上波なのでハードルは高いと思いますが、マニアにも一般にも楽しめるようなイベント作りを期待したいものです。

以下は、最近気に入った動画などです。

内藤大助の超絶デンプシーロール
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12778929
キャラクターと個性が似ているのでシンクロしている感じが良いですね。

倉本武学  見参
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12433719
昔SRSで見たことがありましたが、手を鍛えるだけでなく急所を押さえる技術や関節からの脱出方などの技術も披露されてます。現役の格闘技選手も参考にしているようなので、願わくばこういった技術を試合でも見てみたいです。

PR

>ちなみに僕は本当の「なんでもアリ」よりも今のような感じのほうが合理性を感じられて好きです。
書き忘れてしまいましたが、せっかくなんで自分の好みについても触れておくと、圧倒されるような凄さを感じるものが好きですね。これは格闘技に限らず言えることかもしれません。例えばこんなのがあります。楽しんでもらえればと思い動画を載せておきます。

ある騒動の記録
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=DuugQ64Tpo8

探査機はやぶさにおける、日本技術者の変態力‐ニコニコ動画より転載
http://www.youtube.com/watch?v=6kZbeAK-vBE

羽生大逆転で123「あれっ?あれあれ?ひぇーーー」
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&feature=related&hl=ja&v=9qrSP6UZAjY

Polina Seminova!!!
http://www.youtube.com/watch?v=Uz2Gp7a38DM

Kendo - Disarment
http://www.youtube.com/watch?v=w-iLxf6MzPk&eurl=

1/3地上波TVでは流せない番組-伊藤祐靖氏「実戦の真髄と覚悟」
http://www.youtube.com/watch?v=mOtuXCsulhc

最近は2chの「なぜ総合格闘技人気は消えた?」と言うスレッドに注目してます。
格闘技の真剣勝負は興行として成り立ちにくいのではないか?PRIDEの崩壊による日本のMMAイベントの集客力の低下が原因ではないか?などなど様々意見が見られます。
その中で競技の成熟におけるファイトスタイルの画一化について語られたレスに興味を持ちました。

「何でもあり」だったバーリトゥードが「これしかない」MMAになった。

これは自分としても感じることで、競技の成熟に伴う宿命でありエンターテイメントとしてのMMAを展開する上での課題だと思います。もちろん正当なスタイル同士が競い合う試合にも正当な面白さがあることは間違いないのですが。競技性とエンターテイメントの組み合わせの難しい所ですね。

UFCのパンチとタックルが主体のスタイルを「ボクリング」(ボクシングとレスリングを組み合わせた言葉)と形容することもありますが、特徴的な選手の活躍を見てみたいと思います。

清々しい程の伝統派空手の構えをするマチダシンゾウ選手。リョートの兄弟らしいですね。K-1に出場し始めた頃のフィリオとかも魅力的でしたね。
伝統派空手vsムエタイ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm12467418
尾方弘二vsマチダシンゾウ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8583567

現役を引退してからも分かりやすい試合の解説で楽しませてくれる須藤元気氏の音楽が結構好みだったので紹介。映像やパフォーマンスも素晴らしいですね。

須藤元気(Genki Sudo) 「WORLD ORDER」の"MIND SHIFT"フルver.PV

DREAM.16
先日のDREAM.16 の感想。リスクを負わず相手を確実に固めていく戦い方が多かったような印象を受けました。ギリギリの戦いの中ではリスクを低くすることは大事だと思いますが、エンターテイメントとして生き残るためにも試合を面白いものにする工夫が選手や運営の人にも求められると感じました。
あとは、桜庭の蓄積されたダメージが心配でした。今後はシニアクラスの試合があっても良いのではないかと思います。シニアならではの老獪な試合と言うのも面白いと思うのですが、いかがでしょう?

格闘技ゲーム制作サイトに新しい広告を追加しました。よろしくお願いします。

前回コメントの方で書いた目標の変更について。正統派の総合格闘技ゲームが多数発売されたこともあり、多くの格闘技ファン、ゲームファンにとって満足のいく物であったのではないかと思います。
そこで、基礎的な格闘技のゲーム部分の後の目標として「イベントメイキング」のような要素が作れないかと考えています。作り方によっては風雲たけし城的な面白がり方が出来るような感じで。誰かが作ったイベントに参加するようなことが出来れば面白いような気もします。
まずは次回の体験版に向けて基礎の部分を積み上げて行きたいと思います。

カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
(10/15)
(06/11)
(06/11)
(05/24)
(05/23)
最新記事
(04/26)
(04/25)
(01/01)
(12/31)
(12/20)
プロフィール
HN:
お師さん
性別:
男性
自己紹介:
ごあいさつ
格闘技とゲームが凄く好きで格闘技ゲームも随分やったのですが、なかなか納得のいくものがなく、同じような不満を持っている人がたくさんいることを某掲示板で知りました。
自分はゲーム制作に少なからず携わっている身なので同じ不満を持つ人のため、そして自分も楽しむために開発をスタートしました。
開発は大きな費用と長い期間がかかると思われますが頑張っていきますので応援よろしくお願いします。
完成したソフトは販売する予定です。フリーソフトではありませんので誤解の無いように。
ある程度の段階まで開発が進んだら体験版を出すつもりです。(体験版はもちろん無料です)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
"お師さん" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]