忍者ブログ
お師さんによる格闘技と格闘技ゲームをテーマにしたブログです
2017-121 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 11 next 01
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゲーム制作の期間が始まってからかなり長いこともあり、制作が続いているか疑問に思われることもあると思いますが、事前に宣言することなく制作停止をすることはありません。
制作速度は微々たるもので、それが今は満足してもらえるものでないととしても、そのレベルを少しづつでも上げる事を止めるつもりはまったくありません。
PR
ニコニコ動画でやっていた青木真也vsギルバート・メレンデス戦を見ました。

猪木アリ状態での下からの蹴り・足を絡ませての組み付きを嫌った遠い間合いのポジションが目新しかった。ガード下とガード上の離れた状態からの真っ直ぐ打つパンチは始めてみたと思う。上から振り下ろしたり、サクが昔やっていた飛び掛ってのパンチ、足を払ってのパウンドいずれとも異なる打撃。トップファイター同士の戦いの中で繰り出された動きにMMAの進化がみられたような気がして面白かったです。

MMAは相手の良い部分を消して自分の得意な所で勝つことが多いので、打撃も組み技もディフェンシブになる競技だと思います。結果的に膠着したように見える場合も少なくないですが、そのプロセスを面白がれるような見せかたをしてエンターテイメントとしての人気を獲得して欲しいと個人的に思いました。

動画を見ていたらこんなものを見つけました。

長島☆自演乙☆雄一郎 マジックマン【ハイライト】

自分と同じ感想を持った人が作ったのかな?

ダラリ下げた手が脱力した宮本武蔵の構えのようでカッコいい。

井桁崩しで一瞬に下段から突く

この動画も共通したものを感じる。格闘技はローギアからハイギア、武道はハイギアからローギアな動きに見える。

K-1MAXは白熱した打ち合いが多くて面白かったですね。プレイバックするくらいなら佐藤嘉洋vsダニロ・ザノリニ戦が見たかった。

自演乙の右直突きが際立っていて興味深かった。右ジャブとも呼ばれていたけど、遠い間合いからのステップインからの右は伝統派空手の様でもあり、中段からアッパーストレート気味で打つ右は見えづらそうですね。サイドへのステップとカウンターもあってコスプレじゃなくても十分個性的な選手だと思います。
最後の試合は相手の額に当たっているのに倒れるのは珍しいですね。パワーのある相手選手が自分の力を相手のカウンターに乗せてしまったのかな?

そういえば烈海王もボクシングやって頭でパンチを受けていましたね。

↓この人も低い構えからのストレートを打っていて、似た印象を受けました。
【ボクシング】 ポール・マリナッジ ハイライト 【マジックマン】

フライ級世界戦は、ポンサクレックのハンドスピードが速くて試合を支配する老獪さに惚れ惚れしました。グローブのバンテージに対して試合後確認するようなルールになるようですが、やはり今までもそうしたことがあったのでしょうか?試合後レフェリーに対して亀田の親父が暴言吐いていたようですが、抗議するにしても態度が悪いですね、いつもながら・・・。

こんな危険なことを実際にやってしまうのは凄い、ゲームで見るような超人的な動き。大きなリスクがありそうだけど彼らのモチベーションはどこからくるのだろう。

すごくかっこいい人たち

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
(10/15)
(06/11)
(06/11)
(05/24)
(05/23)
最新記事
(04/26)
(04/25)
(01/01)
(12/31)
(12/20)
プロフィール
HN:
お師さん
性別:
男性
自己紹介:
ごあいさつ
格闘技とゲームが凄く好きで格闘技ゲームも随分やったのですが、なかなか納得のいくものがなく、同じような不満を持っている人がたくさんいることを某掲示板で知りました。
自分はゲーム制作に少なからず携わっている身なので同じ不満を持つ人のため、そして自分も楽しむために開発をスタートしました。
開発は大きな費用と長い期間がかかると思われますが頑張っていきますので応援よろしくお願いします。
完成したソフトは販売する予定です。フリーソフトではありませんので誤解の無いように。
ある程度の段階まで開発が進んだら体験版を出すつもりです。(体験版はもちろん無料です)
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
"お師さん" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
忍者ブログ [PR]